・jvdのデジタル日記Ⅱ

伏見稲荷の田植祭!



・休みと好天予報と行事が一致したので京都の伏見稲荷で行われた

田植祭6/10(金)を取材してきました。

まず本殿で神事があります、開始を待つ神楽女の少女!




f0031423_21255871.jpg





・神事が終わって神田に移動する早乙女。
おどろき!、これまで早乙女は未婚の女性だと思っていました。




f0031423_21271491.jpg





・神田で神事を見守る早乙女たち。
結構年配の方々です!




f0031423_2128897.jpg





・平安装束をまとった神楽女4人が優雅な「御田舞」で豊作を祈ります。




f0031423_21484291.jpg





・茜色のたすきにすげがさの早乙女約20人が
成れた手つきで植えて行きました。




f0031423_21491164.jpg





・早乙女のイメージが違いすぎたのと、さらに途中から雨が降ってきたため
途中でギブアップしてしまいました(泣)




[PR]
by jo3jvd2 | 2011-06-12 21:54 | デジカメ日記! | Comments(11)
Commented by 74mimii at 2011-06-13 13:43
こんばんは!
今は機械での田植えのようですが
昔なみんなこのようにして稲の苗を植えていたのですよね。
現在はこうした行事でしか見られない光景ですね。
厳かな雰囲気が伝わってくるようです。
Commented by 味方 at 2011-06-13 18:28 x
様解ります(笑) 早乙女とは田植えをする女で合って
若い娘とは限りません
jvdさんの期待が大きすぎたのでは?。
Commented by shimo-titi at 2011-06-13 23:19
広島にも「千代田の花田植え」が有名ですよ〜(^-^)
今も田植え用の牛がおります。
はい。
Commented by sansenkiso at 2011-06-14 06:51
早乙女は田植女の総称ではなく,田の神に奉仕する特定の女性を
さした使い方もあるようですが、苗を田に植える女性のことですね。
こうした儀式は各地に残っているようです。
Commented by mama at 2011-06-14 21:03 x
 こんばんわ
早乙女さんのイメージは ともかくとして・・・雨はいけませんよね
本番の田植えは 雨の日がよろしいんでしょう?? 
イベントとなると 降られると困りますね(勝手な言い分ですけど)
こちらの御田舞いは カラフルですね 
Commented by jvd at 2011-06-15 15:13 x
・mimiさんこんにちは!
私が子供の頃も手で植えていました、そのせいか年を取ると
みんな腰が曲がっていましたね、今は機械のお陰でずいぶんと
楽になったようです。
Commented by jvd at 2011-06-15 15:15 x
・味方さんこんにちは!
そうですね~、若いという間違った先入観があったのがいけません!
でもせっかくの休暇が活かせませんでした(泣)
Commented by jvd at 2011-06-15 15:16 x
・shimo-titiさんこんにちは!
子供の頃はまさに棚田で人手による田植えが行われていました
今はみかん畑に変わってしまいましたがhi
Commented by jvd at 2011-06-15 15:21 x
・sansenkisoさんこんにちは!
近くに住吉大社があり昨日田植祭りがありました、ここはメジャー
なので避けたのがいけませんでした(ここは娘さんが植えます)
一番悪いのは私のよこしまな心ですがhi
Commented by jvd at 2011-06-15 15:23 x
・mamaさんこんにちは!
そうですね、一応防塵防滴の構造になっていますが雨は天敵
ですので撮影を諦めることにしています。
Commented by jyoh33 at 2011-06-19 08:35
豊作を願う平安装束をまとって舞う神楽女の真剣な眼差し心に響きます。