・jvdのデジタル日記Ⅱ

・夏越の大祓い!


・昨日6月30日は「夏越の大祓い」、茅の輪をくぐることにより疫病や穢れが祓われると言われています。
くぐるのにはルールがあり、最初は左回りに通過し次に右回りで通過しもう一度左回りで通過します!

・若いおばあさんと乳児を抱いたお母さんがいたのでお願いしてモデルになっていただきました。

f0031423_20154160.jpg



・服部天神宮は足の神様でもあり健脚を祈る全国からの参拝が絶えません、お礼参りに奉納された
草履です、近年は靴やスリッパに変わっているそうです。


f0031423_20203541.jpg



・G10・






・時間のあるかたは、一読してみて下さい!

f0031423_2024112.jpg


f0031423_20243491.jpg


f0031423_20245298.jpg


f0031423_2025776.jpg


f0031423_20252467.jpg


f0031423_20254222.jpg

[PR]
by jo3jvd2 | 2010-07-01 20:29 | デジカメ日記! | Comments(4)
Commented by 74mimii at 2010-07-02 12:39
日本にはこうした由緒ある行事(?)があって素敵ですね。
服部天神宮の由緒を読ませて頂きました。
当時はるばる中国からの旅はどんなだったかと
その困難さを想像しています。
Commented by jyoh33 at 2010-07-03 06:40
考えてみると昔の生活は全て足、= 履物です。
不思議に思いましたが当然の行い、新ためて履物の有難さ健康の有難さを祈る気持ち再認識です。
お寺や神社にこういった個性待たせるのいいことですね!こちらには子安さん、と言ってお参りすると子宝に恵まれるお寺があります。
Commented by jo3jvd2 at 2010-07-03 16:29
・mimiさんこんにちは!
そうですね~、随分と遭難が多くてこちらから行くのも大変だった
ようです。
Commented by jo3jvd2 at 2010-07-03 16:33
・jyohさんこんにちは!
そうですね、少しの移動でも車を使ってしまいます。
足は弱くなるし、環境も破壊しています。
文明の進化を地球に優しくしないといけないと思うこの頃です!