・jvdのデジタル日記Ⅱ

・宇治川の鵜飼!


・初めてて鵜飼を見ました、見てみようと思ったのはここの鵜匠は女性だったからです。
岸からも見れるようですがやはり近くで見たいので乗船料1800円を払って夕暮れを待ちます!

・鵜を手綱で繋ぎ出漁の準備です。


f0031423_8251281.jpg



・二人の鵜匠の内の一人です、笑顔が良いですね!


f0031423_8273636.jpg



・船上は揺れるし、ストロボは味気ないのでISO25600の手持ちです。


f0031423_830387.jpg



・真剣な眼差しです、遊び半分の動機で観賞しましたが終わってみると感動が残っていました!


f0031423_8324219.jpg



・・

[PR]
by jo3jvd2 | 2010-06-27 08:39 | デジカメ日記! | Comments(16)
Commented by 味方 at 2010-06-27 10:32 x
いい写真ですねー特に3枚目の写真が私のお気に入りです、鵜を操っている鵜匠の顔少し微笑んでいる様で
鵜への愛を感じます。
Commented by sue at 2010-06-27 12:19 x
風情があっていいですね、鮎食べましたか?

またカメラ買ったんですか?
私はまた要らんもの買ってしまいました。
Commented by 74mimii at 2010-06-27 14:00
珍しいものを見せて頂いて感激です。
女性の鵜匠の表情が素晴らしいですね。
その場の熱気が伝わってくるようです。
Commented by legato22 at 2010-06-27 23:05
こんな若い女性の鵜匠がいらっしゃるんですね。
笑顔がとても美しいです。
3枚目は素晴らしい瞬間ですね、私も一度行ってみたくなりました。
Commented by mayumis39 at 2010-06-27 23:14
女性の鵜匠さんとは珍しいですね。それにしても、綺麗な方ですね^^
鵜飼、一度は見てみたいものです。
Commented by jyoh33 at 2010-06-28 13:54
昔、愛媛大洲の鵜飼観てその情緒に感動しました。その後犬山でも観たことあります。
かがり火、鵜、そして鵜匠の技とが織りなす夜の川辺のショウ。
暗い中、よくその雰囲気捉えています。ここにも女性の進出、いい笑顔です。
Commented by のっち at 2010-06-28 21:16 x
迫力ありますね
乗船料って、鵜飼いを見る専用の船なんですか?
Commented by sansenkiso at 2010-06-29 06:47
こちらには長良川をはじめとして幾つかの鵜飼があります。
乗船だけで鵜飼を見物しながら食事はしないのでしょうか。
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:22
・味方さんこんばんは!
ありがとうございます、女性ですが流石にプロの世界ですから
女性という甘えは全く感じさせない仕事ぶりでしたhi
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:24
・sueさんこんばんは!
鮎は食べていません、元々海育ちの私は川魚は殆ど食べませんん
のでhi
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:26
・mimiさんこんばんは!
鵜飼という職業を感じました、女性であるという甘えは一切感じ
ませんでしたし、手綱捌きは見事でした。
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:30
・legatoさんこんばんは!
三脚はおろか一脚も使えないし、船上は揺れるしで対策は
ISOを上げるしかありませんでした、25600まで上げると
3枚目で1/320SECで撮れました。
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:34
・mayumiさんこんばんは!
休みの日はカメラ以外でも結構忙しいので出掛けると体力の
続く限り取材するようにしています。
今回は乗り降りがフリーチケットの切符で元を取りましたhi
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:36
・jyohさんこんばんは!
そうですね、でも一切の甘えも無く鵜を操る手綱捌きはほんと
見事でした、もう一度カミサンを連れて見たいと思っています。
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:39
・のっちさんこんばんは!
そうです、船からの観賞です。
陸からは後姿しか見えないので1800円の値打ちはありましたhi
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-29 21:42
・sansenkisoさんこんばんは!
飲食しながら観賞する船もありますが、乗ったのは観賞だけの
船です、飲むとシャッターを押すのを忘れてしまうからです(笑)