・jvdのデジタル日記Ⅱ

京都中書島界隈!


・この前は早々と三室戸寺を後にし乗り降りフリー切符を有効利用してて中書島で途中下車!
青空が綺麗だったので酒蔵を撮りに行く。

・十石舟が丁度通過してくれました!


f0031423_20123771.jpg



・当日は30度くらいのとても暑い日でしたが、それでも手を繋ぎたいのですね!


f0031423_201502.jpg



・中書島に近い墨染駅にあじさいが咲いている藤森神社があるので行って見ましたが
ここも写真になりませんでした、あじさい園に雅楽の音色が聞こえて来るので見にいってみると
「蘭陵王」が舞われていました。
(古代中国にとても美顔な武将がいましたが、戦場では兵士の士気が上がらないので勇猛な面をかぶり
戦って勝利を得たそうです。)


f0031423_20191227.jpg



・・

[PR]
by jo3jvd2 | 2010-06-23 20:29 | デジカメ日記! | Comments(4)
Commented by 74mimii at 2010-06-24 13:05
酒蔵の建物が青空に映えて美しいですねぇ~
舞っている武将の派手な衣装に透き通るような
雅楽の音が聞えてくるようです。
Commented by jyoh33 at 2010-06-27 04:18
蘭陵王、よく見覚えありますがそういう訳知りませんでした。
こんな姿で攻めて来ると調子が狂って戦力失いますね!
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-27 08:42
・mimiさんおはようございます!
舞っているのはお嬢さんのようでした、もっと早くこちらに来れば
良かったです。
Commented by jo3jvd2 at 2010-06-27 08:45
・jyohさんおはようございます!
そうですね、美顔の武将というのがドラマ性がありますね、
舞う方が女性の場合は仮面無しで舞うこともあるようです。